集客ブログの基本の「き」

集客ブログ

ビジネスに欠かせないのが、インターネット集客。

集客ブログを作ったはずが、まったく問い合わせもなく、商品が売れる気配もなし。

コンサルをしていると、そんな悩みが多いように思います。

今回はコンサル生のFさんとMさんの、ダメダメ集客ブログ(ご本人たちに了解もらって命名)を例にして、どうしたら集客できるブログが作れるのかの基本の「き」をお伝えします。

スポンサーリンク

記事の内容

中古車販売 Fさんのダメ×ブログ

修理工場兼、中古車販売をしている、Fさんの場合。

Fさんは親から受け継いだ修理工場を営んでいます。

自分の代になってから、中古車販売もするようになりました。

車の修理は元請け会社から依頼が来るので、お客様には困りませんが、車を売ることは初めてだったのでインターネット集客をすることにしました。

サイトはブログ方式にして、業者に作成を頼みました。

出来上がったので、Fさんは頑張って毎日、記事を更新しました。

業者にSEO対策をしてもらったことと、毎日ブログ更新をしていたので、プレビューはそこそこあります。

ですが、全く車は売れませんし、問い合わせすらもない状態でした。

Fさんに頼まれて、そのサイトを診断したところ、、、、、

なんと!!

中古車の商品ページはごくわずかで、大好きなF1の記事が8割ぐらいを占めていました。

Fさんは「毎日ブログを更新しないとみてもらえないし、F1の話題なら自分も大好きだからネタに困らない。車好きの人もきっと見てくれるだろう」と思い、せっせとF1ネタを投稿していたのです。

ブログを見てくれていた人は、F1に興味ある人が、開催地の名前や、レーサーの名前で検索してきてくれたものだったのです。

確かに、販売できる中古車が毎日GETできるわけではないですし、その車の説明もある程度したら終わりになってしまいます。

毎日のブログネタは尽きてしまうわけです。

でも、本当は自分の会社の中古車を売りたいのに、見込み客は来てくれない。

毎日、1時間ほどかけて書いているブログは、全然ビジネスに結びつかないものになっていたのです。

目的と内容は一致させる

Fさんは中古車を販売するために、ブログを作りました

でも、内容はF1の話だったので、全く集客には役立ちませんでした

ビジネスで商品を売ることが目的であれば、ブログの内容はそれに合わせなければいけません。

ネタがないからといって、車の話をすればよいというわけではありません。

毎日更新できなかったとしても、商品情報や、中古車の買い方アドバイスや、実際に走っている動画などをブログにアップしたほうが、見込みのお客さんが集まるのです。

そして、丁寧に説明をしていて、アドバイスまでくれるあなたの会社から車を買いたいと心が動くかもしれません。

集客ブログを書く目的は、【見込み客を集めること】【買いたいと思ってもらうこと】です。

目的と記事の内容は一致させましょう

何者かわかる自己紹介

美容コンサルタント Mさんのダメ×ブログ

美容が大好きで、エステシャン経験もあるMさん。

結婚を機にエステサロンをやめ、個人事業主として美容コンサルタントビジネスをしています。

独立当初は、エステサロンで担当していたお客様や、友達がMさんに美容のアドバイスをしてもらっていました。

ですが、知り合いなので、お金を頂くことに気が引けてしまって、設定価格の半額ほどでコンサルを引き受けていました。

ですが、このままでは、売り上げが伸びないと思ったMさんは、集客ブログを作ることを思いつきます。

まずは無料ブログに登録し、自己紹介文を設定しました。

名前;キラキラHAPPYビューティー@M

ブログ紹介;女性が毎日キラキラして、HAPPYでいられるようなことをご紹介します。

そして、美容のことや、Mさんおススメのランチスポット、HAPPYな気持ちになれるグッズやお菓子などの日記を書いていきました。

ブログ記事の〆言葉は「これをすれば、あなたもキラキラHAPPY女子になれます」でした。

ですが、アクセス数は全く伸びず、ブログからコンサル申込者は一人もいませんでした

Mさんの人柄を知るには、とても良いブログでしたが、集客できるブログではなかったのです。

ビジネスと直接結びつくキーワードで自己紹介する

名前もブログ内容も、イメージ的にはできるような気がしますか、実際に何をしている人で、どんなビジネスをしているかよくわからない自己紹介でした。

名前が「キラキラHAPPYビューティー@M」よりは、「元エステシャン@美容コンサルタントM」のほうが何をしている人かわかりやすいですね。

ブログの内容もMさんの日記ではなく、おススメ化粧品や、マッサージ方法を載せたほうがビジネスに直接結びつく内容です。

また、エステの技術をいかして、フェイシャルエステと、メイクの仕方をセットにした商品をご案内する記事を書いてもいいですね。

キラキラなど、抽象的なワードは少なめにして、ビジネスに直接結びつくキーワードで自己紹介をしましょう。

集客ブログでは、【どんな人が、どんなことをしているのか】を明確にし、ビジネスを結びつくキーワードを使って自分は何者かをしっかりアピールしましょう。

まとめ

集客ブログの目的は、見込み客が知りたいことや、欲しいものを紹介して、最終的には購入してもらうことです。

そのためには、ブログの記事はビジネスに直接関係のあるものでなければなりません。

せっかく時間を割いてブログを書くのですから、見込み客を作り、購入して頂けるようにしたいですよね。

そのためには、ブログの目的と内容を一致させ、ビジネスに直接関係のあるキーワードで自己紹介をしましょうね(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク