起業一覧

主婦起業21 人脈・ネットワーク作り

人脈作り、ネットワーク作りは、どんどん新しい人とつながっていくのではなく、今すでに周りにいてくれる人も大切にしていくことです。 同業者や異業者の交流会、ネットワーク、SNSのコミュニティのオフ会に参加したり、旧友と再会して現況を話し合うと、意外とビジネスにつながることもあります。ですが、ビジネスに熱中するあまり、人間関係にひびが入るようなことはやめましょう。お互い、WIN×WINだけではなく、HAPPY×HAPPYの関係の人脈、ネットワーク作りを心掛けましょう。

主婦起業20 お客様になりきってシュミレーションする

ビジネスアイディアに沿って、イメージシュミレーションをすることは大切です。お客様の立場になってシュミレーションをすると、受け入れられやすいビジネスになります。自分の想いばかりが先行するやり方では、お客様はついてきてくださいません。細部にわたってイメージングとシュミレーションをしておくと、実際起業して決断をする場面になったときに役に立ちます。

主婦起業19 起業内容を6W2Hにあてはめる

起業を具体的にしていくため、ビジネスアイディアの6W2Hを明確にする。「だれが」「なにを」「なぜ」「いつ」「どこで」「だれに」「どのように」「いくらで」この8項目を自分のビジネスに当てはめて、具体的に書き出してみましょう。これが書き出せると、事業計画書を作るときに参考になります。

主婦起業17 顧客サービス・顧客フォロー

お客様に固定客になっていただくには、ファンになってもらうことが一番の近道です。そのためには【商品を売る】のではなく、【価値】を売りましょう。素晴らしい商品を販売するのはもちろん、買っていただいた顧客へのプラスアルファのサービスや、フォローも考えていきましょう。「あなただから買う」というのが、一番の価値になります

主婦起業16 バックオフィス

起業後、何もかも一人でできるのか?ということを考えてみましょう。すべてを一人でやる!と頑張るのもいいですが、客観的にみて、本当に一人でできるのか?期間限定でも人に頼んだほうがいいのではないか?苦手なことより、得意なことに注力したほうがいいのではないか?など、しっかり考えましょう。

主婦起業15 広告・宣伝方法

ターゲットや商品が決まり、いよいよ販売となったら、お客様に知ってもらうための【広告や宣伝】が必要になってきます。新聞の折り込みチラシや、雑誌掲載など、多くの人に見てもらえる媒体に広告、宣伝するのもいいですが、多額の費用が掛かる場合があります。最初はWEB上でホームページやブログで宣伝したり、手作りチラシを近所にポスティングするのも一つですね。また、広告作成の参考に、自分が「いいな」とおもったチラシや雑誌は集めておきましょう。良いものは真似る、これは成功の近道です。

主婦起業14 商品の販売方法

ビジネスアイディアが浮かび、メインターゲットを絞ったら、【自分の商品・サービスをどう販売するか?】を考えてみましょう。いきなり実店舗を開くといいのか、ネットショップで事足りるのか。資金と時間を照らし合わせながら、どう販売していくのが効率的で、お客様の元へ届けやすいかを考えましょう。

主婦起業13 商品を仕入れる

計画的に仕入れをしないと、在庫を抱えてしまいます。商品の仕入れ先メーカー調査(どんなメーカーがあるのか)や、・仕入れ条件(ロット、掛け率、支払い条件、納期、委託在庫/買取)などしっかり調査しましょう。仕入れは先行投資になりますので、売れないと資金繰りが苦しくなります。最初から、あまり無理をしないことも大切です。起業する前に、調査の練習や、シュミレーションをしていきましょう。

主婦起業12 立地調査・競合調査・業界調査

その場所で商品が売れるのか?はビジネスを行う上で重要です。お店を出す立地、人の動向、競合他社がいないかどうか?代替品が周りにないか?など、立地調査や競合調査が必要です。また、商品の業界のことも知らなければなりません。業界の情報を集めたり、ヒアリングしたり、業界調査もしっかり行いましょう。起業する前の調査はとても大切です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク