2018年01月一覧

起業家に向いていない人の特徴

起業に向いていない人の特徴は7つあります。もし当てはまってしまっても、自分の意識と行動によって、起業家に向いている人に変わることができます。どんな人が起業をして成功するのか。稼ぎ続けることができるのか。あなたはどうしたら成功することができるのか。

どんなビジネスで起業するか

起業するとき、どんなビジネスをしようか悩みますよね。お金が稼げるからという理由では、長続きしません。大事なのは、自分の【やりたいこと×できること×アイディア】をビジネスにすること。既存のビジネスであっても、あなたのオリジナリティが付加されれば、それは世界で一つの商品になります。

起業を成功に導く10の戦略

起業の成功とは、売上金額だけでは決まりません。いかに、長くビジネスを続けるかが重要です。起業成功には、スタート時に目的や計画を明確にすることが大切です。また、顧客の設定、商品決めも重要になるでしょう。顧客のニーズに応え、ニーズを作り出す、力強いビジネスをしていきましょう。

確定申告の時期・場所・書類・注意点

確定申告とは前年の1月1日から12月31日の1年間の所得税を計算し、税務署へ申告する手続きのことです。申告期間は2月16日から3月15日の間になります。申告場所や提出書類、注意点を知れば、自分で確定申告をすることは難しいことではありません。

確定申告が必要な人・不要な人

個人事業主は確定申告が必要です。ですが、それ以外に会社員・パート・アルバイトでも確定申告が必要な人もいます。納税の義務を果たすことはもちろんですが、税金の還付や住民税が考慮される場合があります。自分は確定申告が必要か?必要でないか?を確認しましょう。

集客方法

集客方法はたくさんあります。どれが正解という事ではなく、商品や世代、狙う効果によって変えるのがいいでしょう。最近は、どのような業種でもインターネット集客に力を入れています。いろいろなものを組み合わせて、使ってみると、相乗効果がありますよ。

起業塾のご案内

女性起業コンサルタント SHIHOの起業塾参加のご案内はこちらです。忙しい方でも好きな時間に学べる、eラーニングで学べる講座と、オンラインセッションによる会話でのコンサル。メールサポートなど。誰でも、いつでも、どこでも、学べる SHIHOの起業塾にぜひ、ご参加ください。

起業成功は最初の一歩で決まる

起業の成功は、最初に【セルフブランディング】【プロセスの確認】【必要経費の計算】をしっかりすること。自分がどの方向に、どのように向かっていき、継続するにはいくらかかるか?を知ることで、不安なく起業することができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク