主婦起業11 マーケティングリサーチをする

マーケティングリサーチ

起業したい!という女性が増えてきました。

とりわけ、主婦の方は「家事や育児と両立しながら、自分の好きなこと、得意なことで起業したい」と考えている方が多くいらっしゃいます。

空いている時間を有効に使い。起業するのは大賛成。

でも、甘い気持ちで起業すると、うまくいかず失敗することが多いです。

そこで、主婦起業家代表として、どのように起業するのか、その方法やなどを数回にわたってまとめていきます。

毎回テーマとワークがありますので、トライしてみてください。

今回は【マーケティングリサーチをする】についてお話していきます。

スポンサーリンク

STEP11 その商品、欲しい人いる?

今回は前回に引き続き、起業するにあたってのポイントをみていきましょう

ビジネスを継続させていくには、「一時だけ売れる」ではいけません。商品に対してのターゲットを絞り込み、その方たちに向けての営業活動をしましょう。男性と女性、20代と50代では、商品の魅せ方、告知の仕方も全然変わってきます。ビジネスアイディアに対して、ターゲットを絞り込み、お客様は誰なのか?を明確にしていきましょう。

(STEP10 のA子さんの事例から、抜粋)

*~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

子どもの頃から木のおもちゃや絵本など可愛いものが好きなA子さんは、縁あって、お気に入りの木工作家の作るおもちゃを販売できることになりました。

同じような趣味の友人に見せたところ、とても喜んで買ってくれたので、思い切って貯金をはたき、お店を開くことにしました。

「好きなことで起業だ」と、ワクワクしていました。

まず、初めに喜んで買ってくれたのは「同じような趣味の友人」でした。

チラシ効果もあり、最初はお客様も来店していまし。

ところが、日を追うごとに来店数が減り、さっぱり売上が上がりません。

*~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

まず、A子さんの失敗1はターゲットを絞っていなかったことが原因でした。

そして、失敗2は、事前にどのくらいの人が木のおもちゃや絵本を欲しいと思っているか、リサーチをしていませんでした

マーケティングリサーチをしていないということは、A子さんの商品は、どのくらいの人に必要とされているかがわかりませんね。

「店舗を出して商品を売る」「販売目的で商品を作る」といったことをする前に【市場調査】というものが必要です。

これは、次回お話する【業界調査】とともに【マーケティングリサーチ】と呼ばれるものですが、一部の愛好家だけでなく商売として成り立つほど「本当に必要とされている?」と調べていくことです。

市場調査を行う方法としては

  • 買って欲しい人たちの生の声を直接調査
  • サンプル品の提供、アンケート、電話での調査(モニター調査)
  • サーチエンジンや掲示板を利用したインターネット調査

などがあります。

また、しばらくの期間、実際に試し販売をしてみることができれば、かかる経費や売れ行き、問題点なども見えてきてとても有効です。

たとえば、「物を仕入れて売る」のであれば、メーカーと交渉をして【委託販売】にさせてもらう手があります。

収益は微々たるものですが、在庫はすべて返品できるので、試し販売には向いています。

また、「作って売る」のであれば、【予約販売】方式もできます。

これも在庫を抱えず、様子を見ながら作る量を調整していけます。

私はマーケティングを相談に来られた方に

いきなりお店を出すとか、最終目標を達成するのもいいですが、まずはマーケティングリサーチをかねて、実際に試して(見て)もらいながら、お客様の声を聴くのがいいですね

とアドバイスしています。

STEP11 ワーク

今回のワークは、実際、自分が手がけたいと思い浮かべている商品やサービスを、家族・知人・友人を使って、簡単なインタビュー調査をしてみましょう

1、まずは、調査シートを作成します。

調査シートは【どのような商品・サービスなのか】を相手にわかりやすく伝えるためにイラストや文章をつかって作ります。

2、それから、商品やサービスを使用してみた感想や意見を書いた質問シートを1枚作ります。

3、そして、家族・知人・友人の中で、その商品・サービスの顧客に最も近いと思われる人を選んで、インタビューを依頼します。

(インタビューの時間は、30分~1時間ほど)

4、回答はシートに記載して、その後、内容を吟味してみてください。
(インタビューが無理であれば、今回はシート作成だけでもOKです)

大企業でもメールや、個人、グループインタビュー、無料で商品を配ってモニターをしてもらうなど、マーケティングリサーチには力を入れています。

それだけ新しいことを始めるときにはニーズやマーケティングが重要ということです。

まとめ

ビジネスを成功させるには、自分の想いだけではいけません。

その商品が社会にとって「ニーズがあるかどうか?」のマーケティングを行いましょう。

大企業のように、実際に商品を配ったり、ネットでアンケートできればいいですが、個人の力では難しいかもしれません。

そんな時は、自分が手がけたいと思い浮かべている商品やサービスを、家族・知人・友人を使って、簡単なインタビュー調査をしましょう。

マーケティングリサーチは商品が売れるかどうか、ビジネスが成功するかどうかの肝となります。

事前調査はしっかりと行いましょうね(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク