主婦起業1 なぜ起業したいのか

主婦起業 自宅起業

起業したい!という女性が増えてきました。

とりわけ、主婦の方は「家事や育児と両立しながら、自分の好きなこと、得意なことで起業したい」と考えている方が多くいらっしゃいます。

空いている時間を有効に使い。起業するのは大賛成。

でも、甘い気持ちで起業すると、うまくいかず失敗することが多いです。

そこで、主婦起業家代表として、どのように起業するのか、その方法やなどを数回にわたってまとめていきます。

毎回テーマとワークがありますので、トライしてみてください。

今回は主婦起業家の【想い】についてお話していきます。

スポンサーリンク

なぜ起業したいのか

STEP1.自分の想いに気づく

あなたはなぜ起業したいのでしょう。

子供が小さいから、自宅でできる仕事で起業したい。

外で働いて時間を拘束されるのがイヤだから。

病気で外で働けないから、在宅で仕事をしたい。

自分磨きの一環として。

今、流行の起業ブームにのってみたいから。

いろいろな考えがあってのことだと思います。

でも、それだけではないのではないでしょうか。

心の中に

【自分の人生をより良くしたい】

【自分自身が成長したい】

という湧き上がるような想いも、あるのではないでしょうか?

まずは、この想いをしっかりと認めてあげてください

胸に手を当て、心の声を聴くのです。

自分はなぜ起業したいのか。

この想いがあなたを前に動かし、困難があってもそれを越えていけるよう、起業の原動力としてその持続的な活動を支えてくれるからです。

この想いに気づくことが、主婦起業への第一歩となります。

STEP1 ワーク

これから、1テーマ(STEP)について、ワークが必ずあります。

このワークは「書く」ことで、頭の中で考えるよりも効果を発揮します。

ぜひ、ワークを書き出すノートを用意しましょう。

起業手帳や起業ノートを作り、お気に入りの文房具を用意して、書き出していきましょう。

自分が好きな色、書きやすいペンを使うのがベスト。

書くのが楽しくなります(^^)

さて、それでは早速、STEP1のワークに取り掛かりましょう。

起業しようとしている自分を、友だちか兄弟のように見立ててみてください。

次に、このもう一人の自分に対して、一言、声をかけてあげてください

なんと声をかけましょうか?

「がんばってるね」

「ご縁がつながるといいね」

「稼いでいこうね」

「一歩を踏み出したね」

「楽しんでやっていこう~」

「良いきっかけになりそう」

「あんまり無理しないでね」

などなど。

これをノートに書き出していきましょう。

第三者目線で自分へ声掛けをした言葉は、潜在意識でもあります。

例えば、「がんばってるね」なら、起業することで頑張りたいと思っている証。

「ご縁がつながるといいね」なら、起業することで世界を広げたい、人とのつながりを求めています。

「稼いでいこうね」なら、起業してお金を稼いでいきたいという気持ちの現われです。

自分がなぜ起業したいかのヒントにもなります。

Let’s TRY!!

まとめ

今回は【自分がなぜ起業したいのか】の想いに気づくことです。

なんとなく、、、、ではなく、起業する理由を明確にして、自分自身に宣言しましょう。

起業するということは、自分でビジネスを立ち上げ進めていくということです。

なんとなく起業した、、、という、フワフワした気持ちで始めると、長続きしません。

女性起業家、とりわけ主婦の方が起業するには、どのように進めていけばよいのかを、これから数回にわたってお伝えしていきますね(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク