起業して確実に成功するビジネス

ビジネス成功

いつか起業したいけど、失敗したらどうしようと、起業に踏み切れない人も多いと思います。

起業するかどうかお悩みの方へ、【起業してほぼ確実に成功するビジネス】をお伝えします。

スポンサーリンク

確実に成功するビジネス

ビジネスと言っても、業種や業態は様々です。

ですが、確実に成功するビジネスは次の4つです。

  1. 利益率の高い商売
  2. 在庫を持たない商売
  3. 定期的に一定額の収入が入ってくる商売
  4. 資本ゼロあるいは小資本で始められる商売

出典元:堀江貴文氏ブログ

1.利益率の高い商売

利益率の高い商売とは商品の売上高に対して、いくら利益が出ているかの比率です。

A:1つ売れると500円の利益が出る商品

B:1つ売れると2,000円の利益が出る商品

あなたが商売する場合、AとB、どちらの商品を売りたいと思いますか?

この時点では、「B」と答える人が多いと思います。

利益がたくさん出たほうが、儲かるような気がしますよね。

では、AとBの価格がそれぞれ

A:価格が2,000円

B:価格が100,000円

だったら、どうでしょうか?

2,000円の商品なら、多くの人に売りやすいですよね。

100,000円の商品だと、なかなか手を出しにくいかもしれません。

そこで、利益率の登場です。

利益率の計算方法は

利益率=利益÷価格×100(%)

AとBにあてはめてみましょう。

A:500÷2,000×100=25%

B:2,000÷100,000×100=2%

よって、圧倒的にAの商品のほうが利益率が高いという事がわかりました。

価格と利益のバランスを考え、利益率の高い商品を作ることが、確実に成功するビジネスと言えます。

2.在庫をもたない商売

毎月のコストがかからず、需要と供給のバランスに振り回されることもありません

在庫を持つという事は、物を置く場所も考えなければいけません。

在庫がなければ、場所も必要ありませんので、余計な経費(倉庫など)もかかりません

売れる保証がないので、せっかく仕入れた商品も売れなかったらゴミとなってしまいます。

3.定期的に一定額の収入が入ってくる商売

定期的に一定額の収入があるビジネスとはどのようなものでしょうか。

あなたが、毎月支払いをしなければいけないもの。

携帯料金、家賃、生命保険料などが、これにあたります。

また、カウンセラーやコンサルタントも、月額契約にすれば、定期的な収入となります。

これがあると、毎月の資金繰りの目途が立てやすいですし、月の全体の売り上げが少なかったとしても、安定収入があることは非常に支えになります。

長く続ければ続けるほど、自分が頑張れば頑張るほど、定期的な収入は財産となって蓄積されていくので、ビジネス成功には欠かせない要素となります。

4.資本ゼロあるいは小資本で始められる商売

厳密にいえば、資本ゼロというのは難しいかもしれませんが、極力、初期投資がかからないビジネスのほうが成功します。

飲食店やコンビニなど、多額の初期投資費用がかかるものは、損益分岐点が高くリスクも大きいです。

小資本で始められるビジネスがは、たとえ失敗したとしても、自分のモチベーションが続く限り何度でも、それこそ成功するまでやり続ける事ができます。

起業の成功は、たとえ失敗しても諦めず、成功するまで続けることともいえます。

まとめ

起業するうえで、一番大切なことは【なぜ起業するか?】という事です。

ですが、起業するからには失敗したくありませんよね。

  1. 利益率の高い商売
  2. 在庫を持たない商売
  3. 定期的に一定額の収入が入ってくる商売
  4. 資本ゼロあるいは小資本で始められる商売

をすることによって、失敗のリスクを減らすことができます。

この4つを意識して、ビジネスを組み立ててみてくださいね(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク